玉名市 Y医院様 ベランダ防水工事完成!

2020年6月25日

Y医院様より雨漏れがするので見に来てほしいとのご連絡を頂きました。

早速現地調査をしてみると、ベランダの床の防水性が失われていてベランダが劣化している

事が原因で、雨漏れしていることがわかりました。

防水性が失われると、水が建物内部へ浸入し、建物を支えている大事な柱や梁、骨組みなどが

錆びたり腐食させたりしてしまう危険性があります。

今回は、ベランダの防水塗装とフェンス塗装、外壁クラックと玄関柱の補修工事を行いました。

≪ベランダの防水塗装≫

【BEFORE】


 

【AFTER】



 

≪フェンス塗装≫

【BEFORE】


 

【AFTER】


 

 

≪玄関柱補修≫

【BEFORE】


 

【AFTER】


 

ベランダ・バルコニーの床は、紫外線や雨の影響を受けるため、定期的に補修や防水工事を行う必要があります。



今回のウレタン防水は、液体状のウレタン樹脂を塗布する工法です。

材料が化学反応を起こして硬化すると、ゴム状で弾性のある一体性のある防水層ができ上がります。

狭小部や複雑な形状をした場所でも、継ぎ目のない完全な防水膜を形成できるのが特徴です。

ウレタン防水は下地がどんなものでもほとんど対応できるのが魅力です。

そのため既存の下地を活かすことができ、廃材も少なくて済みます。

 

表面の色褪せ、塗膜や防水層のひび割れ・剥がれ・ふくれ、水が溜まるなどの現象がみられたら、

防水塗装の時期にきています。また、雨漏りし始めたら緊急性の高い状態ですので、すぐに

防水塗装をしましょう!

ベランダ・外壁・屋根など、塗装に関してご質問などありましたら

➿0120-737-031まで、お問合せください!

無料で現地調査・お見積もりいたします☆彡

 

 

 

 

 

 


お気軽にお問い合わせください!

0120-737-031

受付時間:AM9:00~PM6:00

定休日:日祝日•第2•第4土曜日

メールでのお問い合わせ

〒865-0064 熊本県玉名市中66-2鈴鹿ビル
TEL:0968-73-7031 FAX:0968-79-7700

新着情報・スタッフブログ

Blog

新着記事

カテゴリー

アーカイブ